ミニマリスト

エシカル ミニマリストになろう

エコとミニマリズムに目覚め、心身ともにより健康的な生活を目指しています

鍋帽子作りました

休みが続いた先週の数日に、気になっていた鍋帽子作りをやっと終えました!

徹底的にエコで行こうとおもっていたので、手芸用の残り布を集めて中綿に使用。子供の習い事でタペストリーを作った時に買ったフェルトが役に立ちました。
表布は、何でも取っておく母に依頼。おもった通り、古いエプロンが、しかも丈夫な厚手の綿でそれぞれ赤色と青色というおあつらえ向きの二枚がありました。一枚は私が大学時代に使ってたものですってよ!私ですら忘れてました、、。
 
まずはフェルトの端切れを布にザクザク縫い付けます。
そして4枚の布をはぎ合わせて帽子状のものを作ります。フェルトを縫い合わせてない表布用も、同じように4枚はぎ合わせます。
帽子状になった二つを中表に縫い合わせ、表に返して、口を閉じたら出来上がりー。
だいたい3-4時間もあれば出来ます。私は少しずつ進めたので何日もかかってしまいました。
出来上がってからまだここ数日なので、お味噌汁の保温くらいにしか使えてませんが、1時間くらい平気で食卓に出せる温かさなのに驚き。これだけでもエコですね。煮物を一日煮含める様な、メリットを活かした使い方はまだ出来てません。これから楽しみだわ。
 
作り方など、以前に他のサイトを紹介してます。

 

ethicalminimalist.hatenablog.com

 

このところ夫が仕事を休んで料理する事が多く、一般的に有難い事なんだろうけど、我が家の場合それぞれが全然違う方針で作るものだから(夫はガッツリ、量もたっぷり、加工品厭わず)、正直私のストレス大。そして片付けは全面的に私。いや美味しいですよ、感謝してますけどね、、

ああ私の時間があれば、好き勝手に作らせてもらいたいし、やはり台所って主婦にとっては城のような場所ですよね。なんかその場所を取られるのはそれだけでストレスなんだよなぁ。贅沢な悩みなのは分かっていますが。