ミニマリスト

エシカル ミニマリストになろう

エコとミニマリズムに目覚め、心身ともにより健康的な生活を目指しています

生理をサステイナブルに乗り切った話

この話題も何度目かですが、生理用品って使い捨てナプキンだけじゃないのですね。


以前に二つ記事をまとめてます。

ethicalminimalist.hatenablog.com

ethicalminimalist.hatenablog.com

 

今回は実践編。ようやく使い捨てナプキンフリーとなりました!

グッズはごく簡単で、ナプキン内蔵の洗える生理用ショーツを着まわしただけです。

これもなんども書くけど、月とハンモックというネットショップから買ってます。(私のブログも時々読んでくださってるようです)。包装もエコで、良かったです。

何度かやってみて、二日目あたりの量が多い時はやはり少し工夫が必要と思いました。

今回はショーツを三枚用意して準備万端。二、三日目は一日に何度か履き替えました。

ブログにも書いた、丹田あたりを締めて月経血を貯めて、出来るだけトイレで流すようにもしました。もちろん100%は無理ですが、心なしか量はコントロールできる感じです。

何が良いって、その程度で漏れはほとんど気にならないということです。特に後ろ側全て吸収帯なので、後ろ漏れは絶対に起こりません。臭い漏れも少ないです。

洗うのもそれほどストレスではなく、もみ洗いしてるとそのうち全く汚れが出て来なくなるタイミングが来るので、それを目安に終わりにします。この間1-2分です。(黒い布なので、布の汚れは正直よく見えません)

使い捨てナプキンのゴミもなく、買う必要性もなく、すっごく爽快でした。吸収帯以外はメッシュで、ムレる感じもありません。沢山の人に勧めたいです!

タンポンに抵抗がない人は、多い日はシリコン製の洗えるタンポンの併用も良いと思います。私も興味はあるのでまたレポートしたいです。ただし自分的にはあまり必要がなさそう、、。