ミニマリスト

エシカル ミニマリストになろう

エコとミニマリズムに目覚め、心身ともにより健康的な生活を目指しています

子供の家での過ごし方

今子供を持つお母さんの関心ごとは、ずばり、これですよね、、。

うちは残念ながら、これを機に〇〇を仕上げよう!とか問題集一冊終わらそう!なんて気概は持ってくれない子供たちです。

でも、

だってそんな気になれないよ。いきなりミサイル級のショックが重なったんだもん、とは兄貴の弁。いわく、

•いきなり友達に会えなくなった

•外で遊べなくなった

•習い事もなくなった

•買う予定だったSwichが手に入らなくなった(中国製部品が足りないとのことで予約購入できず)

•飼う予定だったペットも飼えなくなった(全く根拠はないけど、衛生管理が難しそうなので今回は見送ったのです)

などなど。

内容はともかく、それを聞いていて、子供は子供で大人とは別の不安を沢山抱えてるのではないかなぁと思いました。それで、あまりうるさい事は言えなくなってしまいました。一応宿題だけは春休み中に終わらせるつもりのようで、ブーたれながらプリントを前にしてますしね。

主人と2人で仕事の多くない時は有休を取りますが、それでも週2-3日は子供2人で過ごしてます。

昔から仲の良い兄妹で、今回も小さい頃のように家の中で鬼ごっこして走り回ってます。一体君たち幾つなんだ、、!

多分そうでもして発散させないと、鬱々としてしまうだろうからね。分かる気はするよ。

2人で協力してお昼作ったり、洗濯物をお願いしてやってもらったり、ぼんやり過ごさないよう私も働きかけてはいます。でも長い一日、そんな事すぐに終わってしまうみたいだけど。

 

散歩くらいなら感染の危険は少ないと言う論調になってきたので、先日は運動も兼ねて、親子で歩いて少し遠くのショッピングモールに行きました。お手製のマスクつけて、消毒液と手洗いを励行し、モールの滞在は短時間にとどめました。モラルは守らないとね、、。

2人とも工作好きなので、ちょっと大人向けの工作キットを買ってあげました。喜んでましたー!

そして兄貴はたった一日でそれを作りあげました。高かったのに。チクショー。

 

今日は娘とお菓子作りです。今までお菓子作りは苦手だったのに、暇に任せて何度もやってるので、得意になりつつある今日この頃。